お知らせ

  • 只今新着のお知らせはありません

ようこそ大阪岳精会へ

大阪岳精会は昭和51年(1976年)、初代会長 栃本精学先生が設立して44年目を迎えます。
現在2代目会長 大西精弘先生の指導の下、吟を通じて歴史を学び常に若く明るく元気に自己研鑽に精進している詩を愛する会です。

幅広い年齢層の会員、50名が日本吟院岳精流 宗家 横山精真先生の信条「真・善・美」を追求しながら活動しています。

年1回の昇伝審査、初吟会、温習会、など会の発表会で成果を披露し、大阪府吟剣詩舞コンクール、大阪池田市吟剣詩舞大会、岳精会全国大会などへ参加し、他会との交流を図り自己の成長を確認しています。

また近隣の史跡を巡る吟行会では現地で作者の遺訓、遺徳を偲び合吟し歴史を学んでいる行動的な会です。

 

会長からのご挨拶

我が大阪岳精会は本部、事務局を池田市に置き教場を大阪の中心地天王寺区味原町の味原集会所を基点に池田市、大阪市、神戸市、河内長野市、生駒市等に十数カ所に展開しています。

総本部は川崎市にあり北海道から沖縄まで吟仲間がおります。お互い交流を楽しんでいます。詩吟の同好者は吟ずることはもとより歴史を学ぶことにより満足し人格の陶冶に喜びを感じています。

仲良く、明るく、楽しくをモットー^に自己研鑽、心身ともに健康になりたいかたご一報下さい。